顎関節内障診断のための各種臨床症状の発現頻度の調査(共著)

Kenji Maekawa

研究成果

本文言語Japanese
ページ(範囲)10-10
ページ数1
ジャーナル第2回日本顎頭蓋機能学会学術大会プログラム
出版ステータスPublished - 1994

引用スタイル